> 展示 > 「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントのお知らせ

「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントのお知らせ

「APRESS TALK 11.30 GOLD」


これは、APRESS設立記念展「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントです。
華の金曜日、まさにゴールデンタイム中のゴールデンタイムの18時より、2部構成にわたり写真のイロハを
話尽くしたいと思います。
場所は、皆様ご存知の通りartをdishと書きまして、アーディッシュ。

何処のどいつが、イを言うか、ロを語るか、ハを叫ぶのかといいますと、今回の展示作家である、
秦雅則/渡邊聖子/村越としやです。
3人の作品の話から、作家論へと飛躍して、纏めまとめて出版された本の話まで。
皆々様の聞きたい話から、予期も出来ないような稀な話まで11月30日なら聞くことができます。
そうそう、そういう意思を持って試みます。
だから、こそ、どうぞ、APRESS TALK 11.30 GOLDをよろしくお願い致します。


第1部 18時〜
渡邊聖子(写真制作)×三木義一(写真ディレクター/APRESS編集)

トークテーマ
「石とはなにか?娘はどこか?」

渡邊聖子の作品を中心に、写真、言葉、作品、写真にならないもの、言葉にならないもの、
作品にならないものについて深く探っていきたいと思います。
なんて、なんて、なんて、30日なったら気が変わっているかもしれませんが。


第2部 20時〜
村越としや(写真家)×秦雅則(写真家/APRESS企画)

トークテーマ
「なぜ、写真家は写真をうつすのか?何を求めて言葉をのこすのか?」

村越としやの写真を中心に、写真界の現状についての話をします。
その現状から、作家達が選び取る次のステージについての話をします。
写真を通して見える、世界の現状についての話をします。
私達がいま何をするべきなのかについての話をします。たぶん、たぶん、たぶん、そんな感じです。

ワンドリンク付き 1000円
2杯目以降 500円

※1部と2部の間には、15分から30分位の休憩をはさみます。
途中入場、途中退場は自由です。椅子席は数に限りがありますので、ご希望の方は予約を承ります。
(連絡先/g@artdish.co.jp)
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackback:1 Trackback

TrackBack URL for this entry
http://blog.artdish.co.jp/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=458
Listed below are links to weblogs that reference
「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントのお知らせ from g
トラックバック
クロエ 財布
クロエ 財布: g - 「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントのお知らせ
2013/04/20 10:10

> 展示 > 「まれな石および娘の要素」のクロージングイベントのお知らせ


Search
Feeds

Page Top