> 展示 > 2012.08  秦雅則 写真展「人間にはつかえない言葉」

2012.08  秦雅則 写真展「人間にはつかえない言葉」

秦雅則 写真展「人間にはつかえない言葉」
masanori Hata photo exhibition 「Homosapiens dosen't use this word」
※好評につき、会期を少しだけ延長いたします。
2012年8月8日(水)〜9月8日(土)/月曜休み

色と形-2.jpg
                    「色と形」278×278㎜/タイプCプリント/2012

今回、”鏡と心中”という新しい一連のシリーズから「人間にはつかえない言葉」という作品を発表する。
この作品は、私が選択し経験したものの腐敗だ。
そして、かつて光のあてられたものの行く末、すなわち現在から未来への挽歌である。

私は瞬間の定着を信仰せず、流動をそのままに写真にすることを選択した者である。
それが故に、この矛盾を抱えることを厭わない。
それは、常識的な物の見方や考え方では見出せぬ禍々しい二次元であり、この平均化された二元論の世界では
問いただされぬ光と影の間である。
日々移ろい変わっていくすべてを一点から包括すべく、人間には使えない言葉に耳を傾け、
私はその人間に仕えない言葉に目を見張るのだ。

まだ聞かぬ、まだ見ぬ者には分からないことばかりだろう。
しかしながら、そこには威厳ある態度で記憶と記録とが存在しているのである。

                                       秦雅則

死に化粧のように-3.jpg
                 「死に化粧のように」278×278㎜/タイプCプリント/2012

また、会期に併せまして『鏡と心中』というタイトルで書籍(写真と読物)も刊行いたしました。
秦雅則の説明書であり、本展の説明書となる一風変わった写真日記となります。

通常版:A5版/94ページ/ハードカバー/2800円(税込み)←※完売となりました
特装版:通常版のものに、”鏡と心中”シリーズオリジナル小プリント12種(裏にed.ナンバー入り)付き/
    12部限定/12000円(税込み)
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackback:1 Trackback

TrackBack URL for this entry
http://blog.artdish.co.jp/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=449
Listed below are links to weblogs that reference
2012.08  秦雅則 写真展「人間にはつかえない言葉」 from g
トラックバック
louis vuitton sacs
louis vuitton sacs: wdtocj wdtocj pdv1 wdtocj wdtocj
2013/04/26 15:03

> 展示 > 2012.08  秦雅則 写真展「人間にはつかえない言葉」


Search
Feeds

Page Top